スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水の舞台から飛び降りました・・・(^_^;)

数年前から欲しい欲しいと思い続けて、やっと手に入れました。
ラベンハム

『LAVENHAM/ラベンハム』のフード付きジャケット。

ネットでも探したりしてましたが、やっぱり試着してから買いたかったんです。
最初思ってたお色は、イマイチ顏映りが良くなく、ショップのお姉さんに相談してこのチョコ色にしました。
サイズ展開もほとんどが、36、38なんですが、なんとなく袖付け回りが窮屈なのが嫌で、40を探していたんです。
たまたま覘いたショップで、フード付き・チョコ色・40というサイズがあったので、迷わず購入しました。
さ~、お仕事頑張らないとね!!


『LAVENHAM/ラベンハム』は、1969年イギリス・ロンドン北東部SUFFOLK州の小さな美しい村
LAVENHAM(ラベンハム)に馬具メーカーとして設立し、社名はその村の名に因んでつけられました。
世界で初めてナイロンキルティングの馬敷具を製造し、王室の愛馬に使われたことでその名は広まりました。
1969年に発案したホースブランケットは1972年に多くの乗馬愛好家の要望で
ナイロンキルティングジャケットの誕生につながりました。
その後、1993年に日本に上陸したLAVENHAMは毎年、新素材、スタイルを増やし着実に
その人気を高めています。
1978年、現在のラベンハムを代表とするダイヤモンドキルティングジャケットをリリース。
英国とベルギー王室御用達となり、『ラベンハム』を世界中に伝播するきっかけとなった。
ラベンハムは現在、世界中で高いデザイン性と安定した品質で高い評価を得ています。
また、ファッション性も取り入れながら、長く着続ける事の出来るバランスを保つ事、
これが英国で長い間高い評価を受け、また世界各国でも同じように好評を受け続けている
理由であると考えています。
耐久性が高い高品質な素材を厳選して使用し、一着ずつ丁寧に作る製品は実用的で耐久性に優れています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

モモメイ

Author:モモメイ
大阪在住で同い年のパパさんと二人暮らし。
娘は結婚して北海道へ♪
息子は独立して近所に住んでます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。