スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心地いい家

天然生活0811

久しぶりに購入、『天然生活 vol.46』。
サブタイトルが、~わたしの家。暮らしのまんなか。~
う~、惹かれます・・・・
表紙のカゴもステキやし・・・
「我が家は、ほんとうに心地いい家になってるのかなぁ・・・」と考えさせられました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私にとっては…

いいですよね、「天然生活」。私もこの本好きなのですが、ドイツで買おうとするとそれはそれは高くて…(TTこの号もとっても気になるけど…ああ、読んでみたいです~。
 我が家を心地よく…う~ん…私にとっては心地いいけど…家族曰く「ガラクタに埋もれた家」が旦那と娘らにとって心地いいかどうかは…あはは…帰ってくる答えが何となく分かっているだけに聞くに聞けません(笑)

こんばんは、う~のすけさん♪

『天然生活』は創刊された時から好きで毎号買ってたんですが、月刊誌になってからは気になる内容の時だけ購入するようになりました。
やっぱり、雑誌が増えすぎるんで・・・(^_^;)
日本で買うとお安いんですけどね~、さすがにそちらでは高価になってしまうんですね!
う~ん、残念!!

私は、中学生の頃から自分の机まわりを色々考えるのが好きで(個室が無かったので)、当時あった『私の個室』や『ティーンの部屋』という雑誌を買ったりして、自分の部屋があったら・・・と、色々夢が膨らんでました。
お家の広告の間取りを見るのも好きでした。
結婚して、いざ自分の好きに出来ると思うと、もう嬉しくて嬉しくて・・・

そんなこんなで、我が家のインテリアは私の思うがままやらせてもらってます。
子供が小さい頃は、クマさんやハートのアメリカンなカントリーにしてみたり。
現行品のナチュラルな雑貨を買っては飾り・・・という時もあったけど、今は、数が少なくてもいいから、気に入ったカジュアルなアンティーク(ブロカントというのかな?)をさりげなく手元に置きたいな・・・と思ってるとこなんです。
器にしても、少しずつ気に入った作家さんのモノを揃えていければ良いなと。
まぁ、懐事情もあるんですけどネ(^_^;)

それにしても、羨ましいです!!
う~のすけさんの「蚤の市巡り」♪
いつも拝見させてもらってます。
今日も、「駄菓子屋価格」に卒倒しそうになりました(^^)

結局、一家の中心(?)である母親(妻)が機嫌良く過ごしてくれるインテリアが一番良いんじゃないかと・・・
あっ、こんな事言ったらインテリア好きのダンナさん方に怒られそうですけど・・・(^^ゞ


FC2カウンター
プロフィール

モモメイ

Author:モモメイ
大阪在住で同い年のパパさんと二人暮らし。
娘は結婚して北海道へ♪
息子は独立して近所に住んでます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。